ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

10月26日

◉ 朝晩、寒さを感じるようになりました。いかがお過ごしでしょうか。
  写真は、近くの林で見つけてきた秋の恵み。手前が椋(むく)の実、時計回りに榎(えのき)の実、椎(しい)の実、棗(なつめ)の実、銀杏(ぎんなん)。並べてみると、秋の色のイメージになりました。
 むくの実はなかなかの美味。独特の甘みは日本のフルーツと言ってもいいのでは・・・干し葡萄にも似ています。
 えのきの実は和菓子の餡の味。なつめの生の実は、青りんごみたいと、身近な秋を感じています。

◯グリーンのアバロン貝(オーストラリア南岸のアワビ類)、さざれ水晶、ホワイトセージ 、これら3点のセットを800円でアップしました。お買い得です。
 自然の植物の香で新登場・・・沖縄のベチバー、珍しい苔(コケ)の香オークモス 、漢方系の木香とシャクヤクと五加皮、など。

ブログを更新しました。 ◉「野ネズミとトマト」(8/20 )
◉「ちびまる子ちゃんと笑気ガス」(7/19 )
◉「朝風呂丹前長火鉢と享楽文化」(7/11 )

○YouTubeの雑談です・・・「脱兎とモナカのおもしろ話し」

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

アル・ワッファ

1,800円

販売価格

1,800円

購入数


 いまも毎日の生活に香を焚く習慣が生きているアラビアの練り香です 。アラビアではふつう炭にこの練り香の小片をのせて焚き、香り豊かな煙をくゆらせます。

また、とても香りが高いので、お部屋で、ひとかけら小皿においておくだけでも、しばらく楽しめます。ほとんど香りが感じられなくなったら、その固まりを崩してほんの少量、香炉やアロマポットで焚くという使い方もできます。

 三角錐の箱の中にはトブラローネ・チョコレートのような三角錐の形の香が入っています。 幽玄といわれる沈香の香りと、フローラルな香りのハーモニーがアラビアンナイトの世界へと誘います。

 アル・ワッファは、深い光沢が美しいビロードのようなイメージ。陽が長い影を作るころ焚くのにふさわしい香です。


<原料>沈香パウダ、ムスク、アンバー、ローズほか  
内容量 約37 グラム。小さな山が6つある形状(写真参照)で、6つにカットできます。
UAE(アラブ首長国連邦)製