ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

10月26日

◉ 朝晩、寒さを感じるようになりました。いかがお過ごしでしょうか。
  写真は、近くの林で見つけてきた秋の恵み。手前が椋(むく)の実、時計回りに榎(えのき)の実、椎(しい)の実、棗(なつめ)の実、銀杏(ぎんなん)。並べてみると、秋の色のイメージになりました。
 むくの実はなかなかの美味。独特の甘みは日本のフルーツと言ってもいいのでは・・・干し葡萄にも似ています。
 えのきの実は和菓子の餡の味。なつめの生の実は、青りんごみたいと、身近な秋を感じています。

◯グリーンのアバロン貝(オーストラリア南岸のアワビ類)、さざれ水晶、ホワイトセージ 、これら3点のセットを800円でアップしました。お買い得です。
 自然の植物の香で新登場・・・沖縄のベチバー、珍しい苔(コケ)の香オークモス 、漢方系の木香とシャクヤクと五加皮、など。

ブログを更新しました。 ◉「野ネズミとトマト」(8/20 )
◉「ちびまる子ちゃんと笑気ガス」(7/19 )
◉「朝風呂丹前長火鉢と享楽文化」(7/11 )

○YouTubeの雑談です・・・「脱兎とモナカのおもしろ話し」

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

フランキンセンス(グリーン・ホジャリ/ミドルグレード)

700円

販売価格

700円

購入数


(2021年10月 入荷しました)

 世界で最も有名なフランキンセン(乳香)の産地はオマーンです。オマーン産の中でもクオリティによりランク付けされています。その頂点に位置づけられている グリーンホジャリ。今回、新入荷いたしました。

○採れたての瑞々しい香気があり、 鮮度は良好です。樹脂のままでも、レモン、ミントのような爽やかな香気を発散させています。

○グリーンポジャリのクオリティとしては、本ショップで提供しているグリーンホジャリ(トップ・グレード 5g/900円)と比較しますと、樹脂のグリーンの色味など若干ですが下がります。しかし、通常のフランキンセン、あるいは高品質のホジャリよりも高品位のグリーンホジャリです。
 
 オマーンは世界で最高の乳香を産出すると定評があります。さわやかな甘さの中に柑橘系の香りがするのが特徴です。なかでも樹脂の色がレモンイエローからピスタチオの実のような薄緑色をしたグリーン・ホジャリは、乳香の最高峰とされています。
 オマーンではこのグレードの乳香をチューインガムのように噛んだり、水につけて薬として飲みます。香として焚くと、その香りは他を抜きん出ていることが実感できます。

 フランキンセンスは香として何千年もの歴史があります。古い例では、紀元前15世紀の女性のファラオ、ハトシェプストが、遠征隊を出し、乳香や没薬の木をエジプトに持ち帰ったという記録があります。また、キリスト教の聖書にはイエスの誕生プレゼントのひとつして記されているなど、乳香は古代世界でたくさんのエピソードをもつ香です。アラビアでは現代でも日常的に焚かれています。

部位:樹脂
重量:5g
産地:オマーン