ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

12月2日

◉ 師走になりました。この季節、林にムクロジの実が落ちている。半透明のオレンジ色の実は、なんともファンタジック。
 ミャンマーの翡翠(ひすい)と並べてみました。
 ムクロジの中に入っている黒い実は、羽子板の玉に使われている。実の皮は石鹸になります。

◯南アメリカの花の香りのスプレー、アグア・デ・フロリダ(ペルー産・50cc ボトル)、とても好評です。
 自然の植物の香で新登場のチェストツリー、 ヤマクニブー、 マートル、 ローリエなども人気です。

ブログを更新しました。 ◉「イ-16戦闘機と坂口安吾と機能美」(11/24 )
◉「椎の実(しいのみ)を食べる」(11/5 )
◉「ふたつの謎の塔と戦後モダニズム建築」(10/22 )
◉「風の快感」(10/5 )

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

愛の魔法に用いる粒/カラ・ノート

1,200円

販売価格

1,200円

購入数


 古来、中東のオスマントルコには、恋する人を惹きつける秘伝の調合ハーブが伝わっていました。このような愛の魔法は、中東のアラビアンナイトをはじめシエイクスピアの「真夏の夜の夢」にも、ポリネシアやブラジルなど世界各地にありました。それらは実際に用いられてきたものです。
 このカラ・ノートは中東各地のバザールを探し回り、トルコの香専門の業者さんに紹介され見つけた、現地の人々が昔から実際に用いてきた正真正銘の本物です。

 10粒(植物の種状) コルク栓の小さなガラス瓶入り。 (写真の後方の紙は、レイアウトのアラビアのおまじない言葉で品物ではありません)

用い方
1.カラ・ノートを小袋、包み紙などに入れ、2週間、肌身離さず、意中の相手を想いながら身につけます。(何粒入れるか数に決まりはありません)
2.2週間経ったら、火をおこした炭の上で、そのカラ・ノートを燃やします。