ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

10月26日

◉ 朝晩、寒さを感じるようになりました。いかがお過ごしでしょうか。
  写真は、近くの林で見つけてきた秋の恵み。手前が椋(むく)の実、時計回りに榎(えのき)の実、椎(しい)の実、棗(なつめ)の実、銀杏(ぎんなん)。並べてみると、秋の色のイメージになりました。
 むくの実はなかなかの美味。独特の甘みは日本のフルーツと言ってもいいのでは・・・干し葡萄にも似ています。
 えのきの実は和菓子の餡の味。なつめの生の実は、青りんごみたいと、身近な秋を感じています。

◯グリーンのアバロン貝(オーストラリア南岸のアワビ類)、さざれ水晶、ホワイトセージ 、これら3点のセットを800円でアップしました。お買い得です。
 自然の植物の香で新登場・・・沖縄のベチバー、珍しい苔(コケ)の香オークモス 、漢方系の木香とシャクヤクと五加皮、など。

ブログを更新しました。 ◉「野ネズミとトマト」(8/20 )
◉「ちびまる子ちゃんと笑気ガス」(7/19 )
◉「朝風呂丹前長火鉢と享楽文化」(7/11 )

○YouTubeの雑談です・・・「脱兎とモナカのおもしろ話し」

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

ニュージーランドの国石・ グリーンストーン(1)

1,800円

販売価格

1,800円

購入数


 この石は、ニュージーランドの国石になっており「グリーンストーン」と呼ばれています。先住民のマリオ族がこの石を彫ったアクセサリーを身につけていたことからニュージーランドを代表する貴石になりました。

 また、一般的には、翡翠(ヒスイ/Jade)の軟玉とも呼ばれています。硬玉の翡翠とは、緑・グリーン系の石ということでは共通していますが、ネフライトという別の種類の鉱物で角閃石のグループに分類されます。硬度6〜6.5と硬玉の翡翠よりは軟らかい石です。

 ニュージーラン産のネフライト原石は、資源保護のため現在では出まわらなくなっています。本品はもちろんニュージーランド産の原石です。
 ネフライトは世界各地で産出されています。しかし、産地により含有成分の違いによる色や模様、内包物など違いがあり、ニュージーランドのネフライトとは異なります。

 この石の持つ密林の草葉、あるいは海藻(かいそう)のような深い草色は、班状の黒点とあいまって ニュージーランドのネフライトならではの魅力です。また、交差繊維状の構造の鉱物であることから密な粘りのあるしっとりした石肌の質感ももう一つの魅力になっています。
 
ペンダント用の穴加工を施しています。
産地/ニュージーランド
重量/15g
サイズ/上下3cm 左右3cm 厚さ0.6cm