ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

1月6日

新年、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

1 月の小寒、これからが寒さの本番ですが、縁あって今月、ふたつの野外イベントに出店します。また「香の会」は、 1 月はお休みで、次回は 2 月になります。詳細など、後日、お知らせいたします。

上の写真は、杉並、善福寺公園の池のカワセミ。この鳥、漢字で「翡翠」と書きますが、鉱物のヒスイですね。青い羽に陽があたると、遊色に輝き、とてもきれいです。

ブログ更新しました(12/26)。「 冬至の朝の光」

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

パロサント(古木)(3) 香木

1,600円

販売価格

1,600円

購入数


ペルー北西部のコラレス・ツンベスで見つかった自然に朽ちて倒れたパロサントの古木。樹齢 110 年と推定されています。コラレス・ツンベスは、エクアドル国境に近いアマゾン地域にあります。
 住民の祈りの儀式の後、香木としてカットされました。このパロサントは、そのひとつです。香りの油脂成分がたくさん含まれているので、木質が密で、手で持つと普通のパロサントに比べ重めです。パロサントの表面からも特徴ある爽やかな香りが濃密にします。
重量:17グラム   
長さ:8.5センチ