ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

12月4日

◯12月の香りといえば、枇杷(ビワ)の花の香りでしょうか。花は地味で目立たないのですが、仄かに甘くクリーミーな夢見心地になるような香りです。バニラの香りにも似ているのはクマリンという香気成分によるもの。
どこでもよく見かける樹なので、香りを感じてみませんか。
あと、花梨(カリン)、柚子(ユズ)などが思い浮かぶ。そして年が開けると蠟梅(ロウバイ)の香りとなります。

◯今月は、地元で最大の催し「ボロ市」がありまして、毎年、出店しています。予想では、これまでで最多の人出になるとか。師走の風情を味わいに足を運んでみませんか。

◯上の写真、いろんな美しいものを探してきた末、(個人的には)これが一番といきついたもの。インドネシアの島々の昆虫です。「ボロ市」でも虹色の貝殻などと共に少し出品いたします。

  ○ブログを更新しました。「モミ、クロマツ、ヒバ、ウメの樹脂を採る」 (9/19)

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

ガゼール(SOLD OUT)

500円

販売価格

500円

購入数


ドバイの香専門店は、それぞれ独自のレシピの練り香を作っていますが、そのひとつがこの「ガゼール」。麝香(ムスク)や薔薇の精油、白檀などを練り込んだ固形の香で、どこか石鹸のような、それでいて強烈な甘さの、官能的・陶酔的で超個性的な摩訶不思議な香りです。
日本人の旧来の香り感覚からすると、戸惑うほどですが、一方、本音で最高の香り、こんな香りはじめて、と絶賛する方が大勢います。
産地 /ドバイ(アラブ首長国連邦)

★ガゼールの香りのイメージ/スウィート、至福感、濃密、 穏やかな心、トロピカル、ムスク(麝香)、エキゾチック

小皿の上に、ひとかけら(約 10 g)を置いておくだけで、 7 〜 8ヶ月は仄かに香りを発散します。香は、線香をはじめ香炉で焚くとか、ポプリ、アロマとか、いろいろな香りの引き出し方がありますが、ひとかけら置いておくだけで OKというのは、とてもシンプルでいいなと思っています。

○重量8グラムほどのかけら、あるいは、かけらに一部粉末の状態のものをビニールパックに入れてお送りします。

(写真は、ひとかけら8gほど。入れ物の緑の皿は、販売品ではありません。もう一枚は、香の拡大写真です。)