ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

5月17日

○今月の「香の会」は 5月 31 日(水)になりました。場所、時間などは、いつもと同じ新宿のカフェ、ラバンデリアで夜 7 時から。詳しくは「お知らせ」をご覧下さい。

○先日、益子(栃木県)の陶芸祭りにいってきました。すごい人出でびっくりしましたが、会場エリアの真ん中に、巨大なタヌキの像があるのにもびっくり。びっくりついでに、会場に向かう途中、一休みした関宿の河川敷で、大タヌキを見ました。最初はカモシカかと思ったぐらいの巨体で、もしかしたら UMA かも、でしもそんな動物がここで昼寝してるわけもないし、と未だによく分かりません。

4月6日
○次回の「香の会」は 4 月 27 日(木)になりました。場所、時間などは、いつもと同じ新宿のカフェ、ラバンデリアで夜 7 時から。詳しくは「お知らせ」をご覧下さい。

3月9日
 「香の会」の日程が決まりました。3月 23 日、木曜日の夜、いつもと同じ新宿のカフェで開催します。春にちなんで梅と桜の香りをテーマにしてみました。昨年、焚いて好評だった梅や桜の樹脂を焚いてみます。

ブログです。「街歩きと巨樹」「 ジャワ島の女神」

RSS ATOM

パロサント香木(古木)

2,200円

販売価格

2,200円

購入数


ペールー北西部のコラレス・ツンベスで見つかった自然に朽ちて倒れたパロサントの古木。樹齢 110 年と推定されています。コラレス・ツンベスは、エクアドル国境に近いアマゾン地域にあります。
 住民の祈りの儀式の後、香木としてカットされました。このパロサントは、そのひとつです。香りの油脂成分がたくさん含まれているので、木質が密で、手で持つと普通のパロサントに比べ重めです。表面の匂いを嗅ぐと、パロサントの特徴ある爽やかな香りが濃密にします。
重量:16グラム   
長さ:7センチ